はすお/diary

日記を書いていくブログです。良いこと、悪いこと、できるだけ本音をかこうと思います

捕食者なき世界

動物の食物連鎖の話は面白い。

捕食者がいなくなると、被捕食者の数が増えて甚大な被害がでるらしい。

狼という食物連鎖の頂点がいなくなり、鹿が増え続けて、森が壊滅状態になってしまった。など

 

まだ、読み始めたばかりだけど

どんどん読み進めようと思う。

 

捕食者なき世界 (文春文庫)

捕食者なき世界 (文春文庫)

 

 

人間て、食物連鎖の頂点な感じで居座ってるけど

本来の食物連鎖の仕組みじゃ

頂点は最も数が少ないんだそう

 

人間て本当自然の摂理を無視しているなと思う

本当はまじで、宇宙からきたんじゃないのか?笑

昆虫にもそういう説があったような?

広告を非表示にする