はすお/diary

日記を書いていくブログです。良いこと、悪いこと、できるだけ本音をかこうと思います

妄想

僕はいつからか妄想をすることが日常的になっている。

妄想では理想の自分がいて、理想の家族を持っていて、理想の友達がいてとても楽しい。

 

僕はなぜ妄想をしてしまうのか

自分が妄想している内容を振り返ると。

自分が発言したり、何かをやっているのを多くの聴衆が「なるほどなー、すげー」

といった感じで見ているのだ。

その妄想の自分は、最強で頭脳明晰、仕事がものすごくできて、もちろん運動神経抜群

今の自分にないものをすべて持っているキャラクターである。

 

現実は、この真逆な人生をきれいに進んでいる。

自分の満たされない欲求を全部妄想をして発散している感じだ。

 

この妄想のにどれだけの時間を費やしたことか・・・

どうしたらいいのだろうか?

 

妄想をいきなり遮断する術は今の自分にはない。

では、妄想の内容が変わるように普段を過ごしてみればいいのではないのだろうか?

現時点

資産→妄想ではバフェット並の資産なので不可能。

運動神経→妄想では人間の測定値を超えているので不可能

頭脳明晰→妄想ではハーバード卒で、IQ190なので不可能

仕事→妄想ではAIやロケット事業を行ってる大企業のCEOなので不可能

 

資産20万、運動神経(体力測定B判定)、Eラン大卒、仕事は中小企業の契約社員

ちなみに彼女なし

 

やはり、僕の妄想は現実逃避だったようだ。

 

妄想の内容をどうにかこうにかして、現実に近づけていけば何とかなるのではないだろうか。

 

妄想の中で、できそうなことはなんだ?

仕事を頑張る。

自分投資をする。

今STEAMが必要な時代だから、本から読んで知識を入れていく。

か、ぱっと思いつくことは

 

こういうところから始めてみよう。

もしかしたら妄想がより充実してまう可能性があるという危険がある気がするが

内容が変化すれば、現実も変化していくのではないかと信じて頑張っていこう

 

 

 

 

広告を非表示にする